ドキドキの美品鉴NOMOS Lambda 931腕時計

諾モスNomos腕時計は、その卓越した品質とユニークなデザインの工作機械表。は非常に優秀な材質はやっとNomosの構造に使われ、しかも時計匠は極優れた技術、制作過程のすべての部分、ごとに1つのステップで、最も注意深い加護と注目を与える。Nomosのデザインがとっても気を一本腕時計の性能や可読性腕時計の家、今日紹介するのはこのLambdaシリーズ931腕時計が現代風格、一見ときめく。
は腕時計の付加機能は多いが、復雑なフェイスはどうしてもいくつかあがめ簡潔とので、面倒で、ノモスLambda腕時計は異常に簡潔に、現代風に選ばれ、一定の程度の上で更に勝るあれらの複雑な装飾と思わせる上品でファッション。

全体的に着目し、Lambda白金金腕表面盤の配列設計はきわめてエレガント、42ミリの直径は、過多の数字は、じゅうに時位置には巨大な動力貯蔵指示、中央時針、分針とろく時小さい秒針成す3針一線の視覚効果。