自分に合った腕時計をどう選ぶか

腕時計は最初のシンプルなものから今まで、身分、気質、センスのあるアクセサリーを体現しています。人にとっては特に男の方が大切だと思います!自分の適した時計を選ぶのは同じ重中の重さです!

自分に合った腕時計をどう選ぶか

性能指標を把握する

専門店に入る時、まず腕時計の以下の5つの基本的な性能指標を身につけなければなりません。事実上、もしあなたがそれらに精通することができるならば、あなたは腕時計の専門家になることができます。

防水性:防水シートの出現は一定程度で悲劇事件を減らす。ただし、腕時計の防水性能はそれぞれ違います。水泳や冷えているときは、表を外してはいけませんが、腕時計で防水性能が100メートル以上も表示されています。

石英表:石英表は電池の電力供給と石英の動きに依存して、比類のない優勢を持っています。それは他のいかなる形の腕時計よりも、より正確で、価値はより明らかである。

機能性:優れた腕時計は基本的な報知機能を備えており、さらに実用性を持つことができ、例えばカレンダー機能、秒時計タイマーなど、それらはあなたの時間観念をより正確にすることができる。

機動性:自分が購入した腕時計には素子や針の動きが悪い問題があるのではないか。