今年のカルティエのヤマテックスの新商品はちょっと“亮”があります

ご存知のように、カルティエの山度士の誕生は、一人の人物と密接に関係しています。ブラジルの有名なパイロットアルバート・山度士・ドモンは、この伝説的な人物は全部で20機以上の飛行機を設計し、何度も死活の試験飛行を経験しました。1904年、彼は知己のルイ・カルティエ(Louis Carter)に第一弾の現代腕時計を注文しました。そして彼の名前をSantos山度士と命名しました。今この意味で特別な腕時計はカルティエの一番人気の腕時計の一つになりました。
今年、カルティエはジュネーヴの時計展で新商品を発表しました。シンプルな四角形の文字盤のデザイン、外表にあらわれるねじのデザインなど、すべての山度士の視認性のあるところになりました。次に、今年のカルティエの山度士の新作の一つであるカルティエSantos de Carter Squelette Noctambuleの透かし彫りの夜の腕時計を見に来ました。