中身のある男が選ぶときは「背中」に物語の腕時計があります

下着に対する要求は高いですか?
時には人のことではなく、裏に深く隠れているほうが、その人をより堅実に表現することができます。肯定的な答えをくれる人は、生活がどんなに豊かかということではなく、心の中で質のある生活を求めているのです。腕時計も同じです。金の時計、ドリル、番車、さらに月の写真は周りの人に羨望の目を向けられます。そこから見てください。腕時計の裏に来る工夫は無意味なことだと思われますが、これは実際には冷温で自分を知る物語です。まず見たいのはあなたの興味です。その次に好きではない間に現れる中身、品位は機会が少ないですが、それはそれほど効果的です。
透明の底の蓋は機械の夢を最も表現することができます。
背呼表は簡単です。ロレックスコピー殻の裏側を透明なガラスに換えるだけです。しかし、機械表は内だけの夢ではなく、もしあなたが望むならば、それらの複雑な機械構造を外して、歯車の回転を見てもいけません。また、鮮やかな宝石もあります。それ以外にも、腕時計の品質を明らかにするいい機会です。外に露してもいいです。それはきっとささやかな細工と心をこめて磨かれた佳作に違いない。