どのデパートがいいですか?

北京の時計攻略の一連の紹介文はここで一段落しました。どの商店街で時計を買うのがもっと気楽なブランドがそろっていますか?それでは、私達は皆さんに評定します。以下の観点は私個人の観点だけを代表して、みんなは自分の好みによって自分の近いデパートの火または自分の熟知しているところを選ぶことができます。
私達はやはり私達の文章を書く順フランクミュラーコピー序によって順次紹介します。まず台湾の新光三越百貨店と北京華聯集団が7.5億円を費やして設立した新光天地百貨店です。
北京新光天地百貨
新光天地の営業面積は12万平方メートルで、11のトップ腕時計ブランドがあります。しかも全部専門店です。一部の親民ブランドはここでは見られないです。歩き疲れたら6階のレストランに座ってもいいです。6階には全部で10軒ぐらいのレストランがあります。一人当たり100元ぐらいかかります。新光天地の駐車スペースはまだ比較的に足りています。肝心な点は私達が行く時に駐車料金がまだないということですか?今は無料に変えましたか?