精致で優雅な本番の米度のべレン試合の美しいシリーズのレディースの腕時計

今年はスイスの有名な時計のブランドの美しい度の表す100周年で、光り輝く時間に当たって、ブランドは歴史を振りかえって、事業を受け継ぎ、将来の発展に道を開いて、受けてその通りにして建物の中から霊感の設計の理念をくみ取って、今年のバーゼル国際時計展とみんなが共に全部すばらしくてきんでていの入り乱れている時計算する新型。今回、ブランドはレディースの腕時計の中のために新しく美しい度のべレン試合の美しいシリーズのレディースの腕時計を増やして、優雅で、しなやかで美しい外観を更に備えて、および真珠の雌の貝のダイヤモンドの時に盤面を表示して、人に驚きます。
今回、新作のレディースの腕時計の設計の霊感はWrenオペラ劇場に源を発して、1836年にオペラ劇場が落成する時ちょうど繁雑な装飾の騒動が流行っていて、MIDO美しい度のべレン試合の美しいシリーズはWrenオペラ劇場の似ている微妙な曲線とアウトラインとで名声を聞いて、ひとたび世間に現れてその優雅な流行の風格で多い腕時計の愛好者の好感を受けたなら、度のブランドの発展史の上でMIDO米無数な誉れで伝奇的な時間を創建し営みました。
精密な鋼は金めっきして殻を表してブランドの入念なのを通って処理を磨き上げて、きめ細かくて精致で、なめらかな線が現れて思います。精密な鋼を売り払うのが耳を表す完璧なのと解けて、独特な印象と感想が現れます。