シチズンの新作の腕時計:シチズンのつやがある運動エネルギーの衛星は時に対して表します――宇宙のの時に翼は分秒に動きます

“つやがある運動エネルギーはシチズンのコア技術で、革新して越えるのはシチズンの始終変わらないブランドの風格です。ここ数年来、シチズンは更に十分に数年間蓄積する技術の技能を発揮して製品と優位を研究開発して、強力に開発してただつやがある運動エネルギー技術のようやく実現することができるハイエンドの腕時計の製品に頼ります。時の翼この理念下誕生するまた1モデルの世に比類のないのが行うにあります。”シチズン中国区の社長の住川と竜の夫先生は自信を持ったのが胸にあふれて話が及びました。時翼は時技術に対してただ1つのつやがある運動エネルギーの衛星を採用して、しかし腕時計によって位置につきあって、自動的に地球の2万キロメートルのGPS衛星まで中から最近の衛星の出す信号まで捕らえて、そして腕時計の時間と期日を校正します。からだは地球のいかなる場所につきあうのにも関わらず、広大な空と無限な光芒を持つのでさえすれ(あれ)ば、時翼はすべてつける者に随時随所にの精密な時間通りさ間を持ってきて体験することができます。その融合“宇宙、地球、衛星”などの多重の宇宙の元素の独特な設計、更に完璧にシチズンの“技術と美しい融合”の製品を演繹して目的を研究開発して、再度世間の人につやがある運動エネルギーの無限な潜在力が現れました。