エルメスの最もすべての腕時計の専門の用語のとりまとめるA―Z

エルメスの最もすべての腕時計の専門の用語のとりまとめるA―Z
Bridge(Pont/Kloben/Puente)の添え板がチップの部品の各種の支柱Calibre(Calibre/Kaliber)のチップ号を支えてチップの型番のパラメーターCannon―pinion(Chaussトe/Minutenrohr)が車輪に分けて分針の幸運な歯車Case(Boを動かすと表しに用いますか?te/Geh?use)殻を表してチップを保護するのに用いて、果たすことができてほこりを防いで、湿気(高潮)を防いで効.Centre―wheel(Rouedegrandemoyenne/Minutenrad)のセンターにぶつかってCPUボードセンターの歯車Ceramic(Cトramique/Keramik)の陶磁器に位置して酸化ジルコニウムの粉末を原材料にすることに順番に当たりを防いで、粉末冶金を通って形成しました。長所は磨損を抵抗する、皮膚の敏感な反応を引き起こすことはでき(ありえ)ないので、よく使われるつくる製表の殻腕時計のバンドChamplevト(Champlevト/Grubengeschmolzen)と彫刻するエナメル金属の表面で行います彫刻して穴埋めするエナメルの材質の技術Check―spring(Poutsautoir/Stellhebelfeder)おさえるリードかぶせるおさえる引き延ばすさえぎる部品.