女が断れない「夢のダイヤ」

世の中には、まだ何があってもダイヤモンドには女性には断れないものがありますか?愛は脱げたかもしれません。しかし、時には愛情はダイヤモンドのきらきら光る光には敵わないこともあります。188年前に、カジメをはめる黄金の腕輪に機械的な女性の吸引表をつけてみたところ、石と名表の結合をくぐると、このように「永遠」に続けられました。ムーブメント、キーホルダーなどはあまり興味がありませんが、時計のデザインとケース、バンドにはめ込まれたダイヤモンドは永遠に無視できません。
シャネルJ 12腕時計
シャネルのJ 12の腕時計シリーズは驚きのロレックスコピー連続です。昨年スイスバーゼルビッグサイトでJ 12シリーズの高級ジュエリーリストが発売されました。デザインはJ 12シリーズの伝統を守り、オートメカニカルムーブメントを内蔵しています。18 Kのプラチナは黒のハイテク陶器と磁器より時計を構成しています。表面は表より605個のロングダイヤモンド(同33カラット)をはめ込んでいます。ダイヤモンドをはめるだけで1400時間がかかります。一方の腕時計です。全部の完成比はテストに合格すると、一年以上かかります。一番目立つのはJ 12表の冠に円錐形のダイヤモンドがはめ込まれています。
OMEGAオメガ星座IRIS腕時計
真珠の色の貝殻の表面の小さい時の上で位置は青、ピンクが黄色の宝石を見ることがいて、ガーネットの石、赤い宝石と緑の宝石を加えて、6種類の色は光り輝く虹の効果を作り出します。アーチのサファイアの防磨耗水晶の鏡の面、反射防止の処理があって、防水の深さは30メートルに達します。