ダイヤモンドのアクセサリーのどんなの基本的なタイプですか?

ダイヤモンドのアクセサリーのタイプとその装飾効果を理解するのはダイヤモンドのアクセサリーを買うについてとても重要で、今のダイヤモンドのアクセサリーの世界が多種多様で、すばらしいものが数多くあるため、デザインが非常に多くて、ただダイヤモンドのアクセサリーの基本的なタイプを理解して、そしてその美点と欠点を理解して、個人の趣味およびによってようやく場所をつけることができて、ねらいがあって各自で必要なダイヤモンドのアクセサリーのタイプを買います。次にデザインの紹介に対して実際には同じくダイヤモンドの以外その他の宝石のアクセサリの選択に対して適用します。

ダイヤモンドのアクセサリーが材質ことができるによって、対象を使う、部位、用途、価値、真珠や宝石の品種をつける、個人の称賛が味わうはそれぞれそれに対して分類を行います。例えば材質によって黄金のダイヤモンドのアクセサリー、プラチナのダイヤモンドのアクセサリーとプラチナの金のダイヤモンドのアクセサリーなどがあります;対象を使うによって男性のアクセサリー、女性のアクセサリー、息子の単童のアクセサリー、若い人のアクセサリー、中老年のアクセサリー、役者のアクセサリーなどがあります;部位をつけるによって子、胸をやめて扮するのがいる、耳が扮する、手首が扮する、装飾など;用途によってあります:アクセサリー、ファッションのアクセサリー、振り子のアクセサリーをつける、アクセサリー、観光のアクセサリーを観賞する、アクセサリーを秘蔵する、アクセサリーを贈る、アクセサリーを紀念する、価値を保持するアクセサリー、アクセサリーに出演する、婚約するアクセサリー、結婚のアクセサリー、誕生日のアクセサリーなど;産地と特徴によってあります:イタリアのアクセサリー、米国のアクセサリー、フランスのアクセサリー、日本のアクセサリーと中国のアクセサリーなど。しかし国内外のよくあるアクセサリーのタイプは、ブローチ、ネックレス、チェーンブレスレットなどにぶら下がる指輪、ペンダントトップ、耳があります。