ジュエリーモザイク技術大公開最も安全なダイヤモンドのモザイク法

ジュエリー製作にはいくつかのモザイクがありますか?

7つの基本的なモザイク方式があります。ビーズはめ込み、爪嵌め、カップ嵌め、バッグ嵌め込み、挟み込み、張力嵌め込み、ステルス嵌め込みがあります。彼らは総称してグループモザイクと呼ばれる。

ウエストに最適なダイヤモンドを選ぶのはどうしてバッグのはめ込みにとても重要ですか?

ダイヤモンドの象眼は極めて高い精度を要求する。そのため、この一歩は、非ベストウエストのダイヤモンドによって阻害されるべきではない。

一番安全なダイヤモンドの象眼法はどれですか?

伝統的には、最も安全なダイヤモンドの象眼法とされています。このモザイク法の原理はダイヤモンドが額縁のように形をした貴金属の縁に完全に囲まれていて、ダイヤモンドが強固に宝石に固定されることを保証します。この方法は他のモザイク法ではできません。しかし、仕上げが正確であれば、どのモザイクも安全です。

1、台座は宝石に適しています。

2、金合金で作った台座は宝石の脆さに適しています。

3、モザイクはある経験豊富な人によって完成されます。

高品質の密な入れ墨の標識はどれですか?