米度の腕時計は電源が切れていくことができないでどうしますか?

もしも石英の時計で、直接電池をかえて、もしも機械が表すので、先に腕時計を見てみていいえに行き来するのに揺れて、もし行き来するならばエネルギー不足を説明して、直接な上弦の35周ぐらい、調節して良い時間がつける良いです。放置してつける前に、上弦がエネルギーを少し補充するのが必要であるで、それからまたつけます。

機械的に表して、すべてで自動ですが、しかしもしもつけないで放置して、間違いなく運行しなかったので、腕時計が陀の回転を並べるに頼って(寄りかかって)エネルギーを補充するのため、陀を並べるのは腕のスポーツによるので、だから腕時計は毎日8時間以上すべてつけなければならなくて、また(まだ)ようやく腕時計の正常な運行を保証することができる一定運動量があります。つけない時、定期の上弦、その運行を譲って、このような話のの中の油(脂)はやっとすることはでき(ありえ)ないです。

腕時計が磁気を受けたの可能性が高いのがあるいは動力が不足するののです。腕時計の上でいったん磁気の突然行ったのが、甚だしきに至っては速い1―2時間の/日がとても速かったら。ふだん機械的な腕時計をつける時注意して音響、テレビ、携帯電話などの電気器具のようだ磁場、遠く離れます。