Nomos腕時計はどのぐらいメンテナンスしますか

腕時計を使う人が増えていますが、腕時計のメンテナンスも重視されています。腕時計の状態を良好に保つだけでなく、nomos腕時計の使用時間を延長する効果があります。じゃノモスの腕時計はどうやってメンテナンスしますか?ノモスの腕時計はどれぐらいに一回メンテナンスしますか?腕時計の家に教えてあげます。

nomos腕時計の専門的な定期メンテナンスは、ムーブメントの動作状態、防水機能及び腕時計の走行時の検査、外観のメンテナンス、防水部品の交換、ムーブメント部品の洗浄などを含みます。大体の手順は磨き、研磨、研磨、脱ワックス処理、清水洗浄、超音波洗浄、電解脱脂、中和、電気めっき、乾燥ができます。このようなメンテナンスを通して、腕時計は寿命を延ばすことができます。中高級品は代々受け継がれています。

防水腕時計の防水機能は防水テープで提供されていますが、防水テープの一般的な使用寿命は一年です。しかし、温度を受けたら早期に老化します。正常に使用されることを保証する場合、nomos腕時計は毎年一回防水検査と防水部品の交換と外観メンテナンスを行うべきです。また、2~3年ごとに定期的にメンテナンスを行うことを保証します。