ロッシーニの腕時計は水を防ぎます

1984年7月、中国の時計の業界として1番早い1家の中国と外国の合弁企業を創立して、ロッシーニは310万ドル頼って、時計の製品の供給が需要を上回る経済の背景の下で誕生します。創業する初期、会社はスイスの一そろいを導入して金めっきを加工して殻設備と加工技術を表して、先進的な技術に頼って、高級な時計の殻と国内外を生産して時計が組み合わせてセットにするのになって、そして国内で異形の防水時計の殻を創始して、国内の高級な時計の殻を生産する先導企業になります。国産の三大腕時計のブランドの中の一つとして、それともロッシーニの国内での“人気”は比較的高いです。ユーザー達は恐らくロッシーニの腕時計が水を防ぎに対して比較的関心を持ちます。次に腕時計の家にあなたに教えに来ましょう!

実はすべてのロッシーニの腕時計がすべて水を防ぐ機能があるのではありません。ロッシーニの腕時計が防水のデザインに分けてと水を防がないことができるためです。普通は、ブランドの腕時計はすべて防水に分けてと水を防がないでがあります。その中のロッシーニの腕時計の防水はまた分けます:浅い度は深さの防水、ただ防水の程度とと違い水を防ぎます。

普通は、ロッシーニの腕レプリカ時計時計がすべて達することができて30メートルの防水の要求より低くありませんて、水を防ぐ数値は具体的に腕時計の後で閉じは明確な標示があります。30メートルの防水の程度はただ限られて圧力の下の水しぶきあるいは小雨がないだけ、水泳あるいはダイビングに従事することはできません。それ以外にロッシーニの水を防ぐ腕時計もぬるま湯、浴室と温度差の変化の激しい環境の中で使うべきでなくて、防水材料のを加速して老化して防水性能に影響するのを防止します。