日本のファッションブランドの腕時計TACSブランドの紹介

TACS創始者のYOSHIAKI MOTEGI(茂手木義明さん)はLess is moreの道理を深く信じ、シンプルな設計原則を堅持し、生活の細部から得た創意工夫をTACS腕時計の設計に取り入れています。

日本のファッションブランドの腕時計TACSブランドの紹介

TACSの創立宗旨は「品位」の二文字から由来しています。そのブランド名の四文字はそれぞれTasteの味わいを表しています。Attractiveの魅力、Creativeの創造力、Senseの感度、それらはまさに各種の生活要素を表しています。そのため、TACS腕時計の各シリーズは、日常生活の細部と経験の完璧な組み合わせです。TACSの装着者は腕時計の設計において、カメラレンズ、石けん、お皿など、みんなと密接な生活要素を見つけることができます。

これらの生活のインスピレーションに満ちた腕時計は現在、世界11の国と地域に分布しています。その中で、Drop-D腕時計は2012年にドイツ腕時計デザイン賞を受賞し、各国のファッション雑誌とスターの愛顧を受けています。