ラング腕時計知識編全面サービス標準工程の腕時計編

A、ケースを開けて、ケースとムーブメントを取り出す。
B、ケースを分割する(水晶の鏡面、ボタン、冠、表輪、枠など);
C、ケースとチェーンを元の位置に戻し、必要な時に修理する。
D、ケースとチェーンを洗ウブロコピー浄する。
E、新しい部品でケース(水晶の鏡面、ボタン、冠、防水管、時計の輪など)を組み立て直します。
F、ケースをムーブメントの芯と針から取り外します。
G、ムーブメントを単独部品に分割する。
H、腕時計の各部品が正常に操作されているかどうかを確認し、錆びや磨耗がないかを確認する。